Posts tagged php5

まるごとPHP Vol.2 を読んだ

0

まるごとPHP! Vol.2」を読みました。

Vol2 は大きく3つに分かれています。

  • PHP5
  • フレームワーク
  • PHP 上級者向け

(続きを読む…)

CakePHP カンファレンス東京に参加してきました

0

10月25日に開催された CakePHP カンファレンス東京に参加してきました。
(続きを読む…)

Mac にインストールした PHP で PostgreSQL が使えなかったので再インストールした

0

Mac に PostgreSQL をインストール して、さあ PHP から PostgreSQL を使おうとしたら、PHP で PostgreSQL が使えなかった。pg_connect 関数が未定義と怒られた。

改めて PHP を入れた時のエントリを見直してみると

$ sudo port install php5 +apache2 +mysql5 +pear

確かに入れていない。
(続きを読む…)

MacBook に開発環境を入れる

0

Apache + MySQL + PHP を MacPorts で入れてみました。

Apache のインストール

$ sudo port install apache2

しかし、sqlite3 のインストールでエラーになってしまう。
下記を参考に一度 sqlite3 を削除して入れなおしたらうまくいきました。
Mac Ports で Apache2 のインストールエラー – Get crazy

$ sudo port clean --all sqlite3
$ sudo port install sqlite3

(続きを読む…)

[symfony] askeet 4日目

0

4日目です。

昨日までに作成した質問の一覧画面から質問の個別表示ページ

http://askeet/frontend_dev.php/question/show/id/1

にアクセスするとエラーになる。調べると show アクションもビューもない。
(続きを読む…)

PHP5 マジックメソッド

2

PHP5 のマジックメソッドに関して調べたメモ

マジックメソッドとは

PHP5 でクラスを作成すると自動的に作成されているメソッドのこと。PHPマニュアルによると

PHP クラスにおける特殊関数の名前です。 これらの関数に関連する特別な機能を使用する場合を除き、 クラス内にこれらの名前を有する関数を作成してはいけません。

と説明されています。
getter や setter にあたるのがマジックメソッドの __get, __set です。
(続きを読む…)

JpGraph を日本語化する

0

JpGraph を日本語化するメモです。

JpGraph をダウンロードする

JpGraph – PHP Graph Creating Library より最新版をダウンロードする。PHP4 で使用する場合は Ver 1.x 、PHP5 で使用する場合は Ver 2.x を使用すること
ダウンロードしたファイル内の src を jpgraph とリネームして PHP からインクルードできるところへ配置する。
(続きを読む…)

CPI サーバは PHP4.3 or PHP4.4 の register_globals がデフォルトで ON

1

CPI というレンタルサーバの PHP の設定がよく理解できない。

PHP4.3.11, PHP4.4.1, PHP4.4.2, PHP5.0.4 がインストールされていてバージョンを選択して使用することができるのだが、PHP4.3.x と PHP4.4.x の php.ini のデフォルトの設定が

register_globals = On

になっている。 (続きを読む…)

PHP を勉強するのにオススメ書籍の10冊

0

これから PHP を覚える人、もっと技術を向上させたい人にオススメの本を10冊ピックアップしてみました。
逆にこれはオススメ!という本があればコメントで教えてください。
順番はとくにオススメの順ではありません。気になったところから読んでみるのがよいかと思います。
(続きを読む…)

PHP5.2 DateTime クラスのメモ

0

PHP5.2 以降から日付の処理に DateTime クラスが使用できるようになりました。
PHP5.2 で開発していて DateTime クラスを使用する機会があったのでメモしておきます。

DateTime オブジェクトの生成

$date = new DateTime();または、
$date = date_create();
で生成します。
引数には strtotime 関数が理解できる形式を指定することができます。
指定しないとデフォルトは “now” です。つまり現在の日時になります。

日付の操作

strtotime と同じようなことが DateTime::modify() でできます。
$data->modify('+1 day');
指定方法は strtotime と同じです。

日付のフォーマット

date(‘Y-m-d’) のように出力する日付のフォーマットを指定できます。
$date->format('Y-m-d');
指定できる形式は date 関数と同じです。

まとめ

2008年3月12日の翌日を Y-m-d 形式で出力するには下記のようになります。

$date = new DateTime("2008-03-12");
$date->modify("+1 day");
echo $date->format("Y-m-d");
Go to Top