Posts tagged cakephp1.2

[CakePHP] SSL 接続を必須にする SSL コンポーネント

0

CakePHP で SSL 接続を必須にするには以前書いた、Security コンポーネントを使う方法があります。
CakePHP1.2 Security コンポーネントを使用して SSL でのみアクセスを許可する

しかし、単純に SSL 接続を必須にしたい場合は、Baker にある SSL コンポーネントを使うのが簡単です。
Component for forcing a secure connection (Articles) | The Bakery, Everything CakePHP
(続きを読む…)

[CakePHP] もっと簡単にスラグを含んだ URL を作る

0

Sluggable Behavior を紹介しましたが、実は Sluggable Behavior を使わずににスラグを含んだ URL を作る簡単な方法があります。ユニークな ID とか全然気にしなくてもよく、タイトルとかにまったく関係ない言葉を使うことも可能です。

echo $html->link(
    __('View', true),
    array(
        'action'=>'view',
        $post['Post']['id'],
        Inflector::slug($post['Post']['title'])
    )
);

(続きを読む…)

[CakePHP] Sluggable Behavior で日本語を扱う方法

0

beforeFind メソッドを追加するコードが抜けていたので追記しました。(2009.6.2)

前回書いた[CakePHP] Sluggable Behavior の使い方の最後で少し書いた、スラグに日本語を使う方法です。

日本語を使うには slug.php を少々カスタマイズする必要があります。
(続きを読む…)

[CakePHP] Sluggable Behavior の使い方

0

CakePHP の Behavior の紹介、今回は Sluggable Behavior です。

slug とは SEO に有利になるように URL にキーワードを入れるようなことです。Bakery の Sluggable Bhavior は

http://bakery.cakephp.org/articles/view/sluggable-behavior

となっています。通常の CakePHP の URL だと /articles/view/1 のように数字に ID で指定します。これを上記 URL のように英数字で ID の変わりにするビヘイビアです。

このビヘイビアの便利なところは

  • title カラムから自動的にスラグを生成してくれる
  • スラグが重複する場合は末尾に数字を付加してユニークな値にしてくれる

というところです。
(続きを読む…)

[CakePHP] SoftDeletable Behavior で論理削除

6

先日の第4回 CakePHP 勉強会で発表した内容でもあるのですが、簡単に SoftDeletable Behavior の使い方をまとめました。(少しだけ発表ないようにない追加情報もあります)

SoftDeletable Behavior はソフトデリート(論理削除)を簡単に実現してくれる大変便利なビヘイビアです。論理削除とは DB から DELETE するのではなく削除フラグを設けて DELETE する変わりに削除フラグを立てて削除したことにすることです。
(続きを読む…)

AuthComponent にセキュリティの問題

1

CakePHP のおいしい食べ方: AuthComponentは最新版に!
“CakePHP 1.2.1.8004へアップデート推奨” フォーラム – CakePHP Users in Japan

CakePHP の AuthComponent に任意のユーザID で認証を許してしまうバグがあるそうです。使用されている方は至急 AuthComponent を最新にしましょう。

最新の CakePHP 1.2.1.8004 では対策済みのようですが、CakePHP1.2 でもそれ以前のバージョンの場合は対策が必要なようです。

クリスマスプレゼント? CakePHP 1.2 final リリースされた!

2

e38394e382afe38381e383a3-6

The Gift of 1.2 final (Articles) | The Bakery, Everything CakePHP

遂に CakePHP1.2 final がリリースされました。開発開始から2年だそうです。開発者の皆様お疲れさまでした&ありがとうございます!

ベータの頃から CakePHP1.2 を使っていましたが、これで開発にも堂々と使えます。

CakePHP XML を解析する

1

XML を解析するには SimpleXML とかありますが、CakePHP の XML クラスを使えば簡単に配列に変換できるのでメモ。

uses('Xml');
$xml = new Xml("/path/to/xml");
$xml_array = Set::reverse($xml);

(続きを読む…)

CakePHP HTTP ソケット通信

0

PHP で HTTP ソケット通信を行おうとすると PHP のソケット通信用関数を使うか、PEAR の HTTP::Request を使うかだと思います。PEAR の HTTP::Request を使うのが簡単なのですが CakePHP で開発をしているのであれば、CakePHP の提供する CakeSocket クラスを使用するのがオススメです。
(続きを読む…)

CakePHP 1.2 RC3 リリース

0

Release: CakePHP RC3 – The RC of Triumph! (Articles) | The Bakery, Everything CakePHP

RC3 はパフォーマンスが大幅に向上されているようです。

Over the past few weeks, Larry has worked tirelessly on iteration after iteration of performance improvements, and now we’re faster than ever before. By itself, the bootstrap process is over 10x faster than RC2, and basic requests for static content are now about 5x faster overall.

(続きを読む…)

Go to Top