Posts tagged view

iPhone/iPad で各種ファイルを QuickLook する

0

iOS4.0 から使える Quick Look フレームワークを試してみました。
画像、PDF、HTML、iWorks、MSOffice などのファイルのプレビューをしたり、印刷やファイル形式によって対応している他のアプリで開いたりすることができます。

UITableViewController などと同じようにデータソースを指定して、プレビューさせるファイルがいくつあるか、indexPath で指定されたファイルのファイルパスを返すなどを実装すれば簡単にプレビュー画面を作成できます。
(続きを読む…)

[iPhone] View (Xib ファイル)のローカライズ

0

以前、ローカライズに関して書きましたが、その方法でローカライズできるのはソースコードに書いた文字列だけです。今回は View (Xib ファイル)のローカライズ方法をまとめました。
(続きを読む…)

[iPhone 開発メモ] アプリ内で UIWebView を使って Web ページを表示する

6

iPhoen アプリ内で Web ページを表示する方法です。UIWebView を使います。

UIWebViewを表示するためのシンプルなUIViewController – ちびり文
こちらのエントリを参考に IB を使ってやってみました。
(続きを読む…)

[iPhone 開発メモ] 本体の回転を検知する

0

iPhone を横方向に回転させた時に検知する方法のメモです。

-(void)didRotateFromInterfaceOrientation:(UIInterfaceOrientation)FromInterfaceOrientation {
	if(FromInterfaceOrientation == UIInterfaceOrientationPortrait){
		// 横向き
	} else {
		// 縦向き
	}
}
- (BOOL)shouldAutorotateToInterfaceOrientation:(UIInterfaceOrientation)interfaceOrientation {
	return YES;
}

(続きを読む…)

[iPhone 開発メモ] 警告画面の表示

3

iPhone アプリで警告画面を表示させる方法です。

警告画面を表示する

UIAlertView *alert = [[UIAlertView alloc]
    initWithTitle:@"Alert Test"
    message:@"Message!!\nThis is Alert Test."
    delegate:self
    cancelButtonTitle:@"Cancel"
    otherButtonTitles:@"One", @"Two", nil];
[alert show];
[alert release];

(続きを読む…)

[iPhone 開発メモ] 画像をドラッグする

2

画面に表示された画像を指でドラッグする方法です。

UIImageView クラスを継承した DragView クラスを作成する。

@interface DragView : UIImageView {
	CGPoint startLocation;
}

@end

@implementation DragView

- (void) touchesBegan:(NSSet*)touches withEvent:(UIEvent*)event
{
	startLocation = [[touches anyObject] locationInView:self];
	[[self superview] bringSubviewToFront:self];
}

- (void) touchesMoved:(NSSet*)touches withEvent:(UIEvent*)event
{
	CGPoint pt = [[touches anyObject] locationInView:self];
	CGRect frame = [self frame];
	frame.origin.x += pt.x - startLocation.x;
	frame.origin.y += pt.y - startLocation.y;
	[self setFrame:frame];
}

@end;

(続きを読む…)

iPhone アプリ開発メモ 時刻を取得する

5

※iPhone アプリを開発する勉強中です。自分用に勉強したときのメモです。

非公開API を使用していたためコードを改めました(2010.12.7)

現在時刻を取得する方法

NSTimer で1秒ごとに onTimer メソッドを呼び出し、UILabel clock の内容を更新する。

- (void)onTimer {
  NSDate *now = [NSDate date];
  [formatter setDateFormat:@"kk"];
  int h = [[formatter stringFromDate:now] intValue];
  [formatter setDateFormat:@"mm"];
  int m = [[formatter stringFromDate:now] intValue];
  [formatter setDateFormat:@"ss"];
  int s = [[formatter stringFromDate:now] intValue];
  clock.text = [NSString stringWithFormat:@"%02d:%02d:%02d", h, m, s];
}

- (void)viewDidLoad {
	timer = [NSTimer scheduledTimerWithTimeInterval:(1.0) target:self selector:@selector(onTimer) userInfo:nil repeats:YES];
}

CakePHP 1.2 RC3 リリース

0

Release: CakePHP RC3 – The RC of Triumph! (Articles) | The Bakery, Everything CakePHP

RC3 はパフォーマンスが大幅に向上されているようです。

Over the past few weeks, Larry has worked tirelessly on iteration after iteration of performance improvements, and now we’re faster than ever before. By itself, the bootstrap process is over 10x faster than RC2, and basic requests for static content are now about 5x faster overall.

(続きを読む…)

MacBook にメモリを取り付けた

0

MacBook: メモリの取り付け方法 を参考に MacBook に 4GB のメモリを取り付けました。

バッテリーをはずして精密ドライバーで3本ネジをはずせば簡単にメモリ交換できました。

CakePHP1.2 Security コンポーネントを使用して SSL でのみアクセスを許可する

0

開発案件でアクション毎に SSL でのアクセスを必須にしたかったので調べていたところ下記の情報がありました。

SSL経由でのアクセスを必須にする[CakePHP] YARETOKO「ヤレトコ」メインブログ

早速 cake/cake/libs/controller/components/security.php のソースを確認して検証してみました。
(続きを読む…)

Go to Top