iPad

mzl.mnpptkjn.175x175-75

「みんなでつなげっと」が iOS, Android でリリース!

0

年末の cocos2d 勉強会で少し紹介させていただいた「みんなでつなげっと」が iOS, Android でリリースされました。App Store には1週間くらい前にリリースされていたのですが、本日 Google Play にもリリースされたので紹介させて頂きます。もちろんフレームワークは cocos2d-x を使用しています。

「みんなでつなげっと」は「しごとば」や「ぼくのおふろ」などで有名な絵本作家の鈴木のりたけさんが書き下ろしで絵や描いて、企画までしてくれたアプリなんです。

アプリの内容は一言でいうと絵合わせです。広大な街のマップの中に色んな住人の人がいます。まずはその街をスワイプして移動したり、ピンチインして拡大して眺めているだけでも楽しいです。すごく細かくのりたけさんの遊び心が満載で思わず吹き出してしまいます。
(続きを読む…)

Xcode のブレークポイントを条件判定して止める方法

1

Xcode のブレークポイントを条件判定を指定して条件に合った時だけ止める方法です。

例えば以下のコードのように1000回ループを回す処理があったとします。

for (int i=0; i<1000; i++) {
  NSLog(@"i=%d", i);
}

このループの500回目、つまり i==500 の時だけブレークポイントで止める方法になります。
(続きを読む…)

iPhone/iPad で各種ファイルを QuickLook する

0

iOS4.0 から使える Quick Look フレームワークを試してみました。
画像、PDF、HTML、iWorks、MSOffice などのファイルのプレビューをしたり、印刷やファイル形式によって対応している他のアプリで開いたりすることができます。

UITableViewController などと同じようにデータソースを指定して、プレビューさせるファイルがいくつあるか、indexPath で指定されたファイルのファイルパスを返すなどを実装すれば簡単にプレビュー画面を作成できます。
(続きを読む…)

[iPhone/iPad] メール添付されたパワポファイルをアプリで開けるようにする

0

以前メールに添付された PDF ファイルをアプリで開けるようにするやり方を書きました。
[iPhone/iPad] メールの添付ファイルをアプリケーションで開けるようにする

今回は PowerPoint ファイルを開けるようにしたのですが、より実践的にどのファイルフォーマットでも指定できるようにやり方、調べ方を説明します。
(続きを読む…)

[iPhone/iPad] 電子書籍「野菜の魔法」リリースしました!

0

TV・雑誌などでご活躍の野菜ソムリエ Canaco さんが全文直筆でかかれたご著書「野菜の魔法」を iPhone/iPad の電子書籍としてリリースしました!

見ているだけで和む Canaco さんの筆文字。そしてとってもためになる野菜の豆知識。読みやすい文体で読み始めると知らず知らず引きこまれてしまい、一気に読んでしまいました。読めばきっと野菜好きになれますよ!

ちなみにレンコンの穴の数っていくつか知っていますか?
答えは「野菜の魔法」を読めば分かります!

レンコン好きなうちの子供に自慢しちゃいましたw

なお、本アプリは iPhone/iPad どちらでもご利用になれるユニバーサルアプリになっています。
(続きを読む…)

[iPhone/iPad] プレゼンアプリ Ligthning Talk をリリースしました

0

LightningTalk は iPhone/iPad を VGA アダプタで外部ディスプレイやプロジェクタに接続し、PDF ファイルを出力してプレゼンテーションすることができます。

PDF のインポート方法

  • iTunes と同期しての PDF ファイルのインポート
  • Email に添付された PDF ファイルのインポート
  • Dropbox に保存された PDF ファイルのインポート

(続きを読む…)

第2回 ITEigo@Tokyo に参加してきました

0

先週の金曜日に開催された第2回 ITEigo@Tokyo に参加してきました。ITEigo とは英語で LT にして、質疑応答も英語で行うという @cakephper さんが主催の会です。

ITEigo に関しては下記リンクを参照してください。詳しいことが分かります。
ITEigo@Tokyo 第2回 英語でプレゼンをしてみよう(IT関係のトピック)
ITEigo | Google グループ
(続きを読む…)

[iPhone/iPad] Dropbox API を使ってみた

7

iPhone/iPad アプリに Dropbox からファイルの読み込みがしたくて、Dropbox API を使ってみました。SDK が用意されていてそれを使えば簡単にアプリに組み込むことが可能です。

アプリの登録

Dropbox に自分が作成するアプリを登録して API Key などを取得します。まず下記 URL よりアプリを登録します。
https://www.dropbox.com/developers/apps
(続きを読む…)

[iPhone/iPad] 手作業でユニバーサルアプリ化する

2

iPhone アプリを Xcode のメニューからユニバーサル化できますが、多分やり方が悪いのだと思うのですがどうもうまくいかないので面倒なので手作業でやることにしました。(アップルのマニュアルには必ず Xcode のメニューからやれって書いてあるので、やるときは自己責任でお願いします。

手作業でできると iPad アプリを先に作ってそれをユニバーサル化することもできるので覚えておいて損はないと思います。
(続きを読む…)

[iPad] フォトライブラリで編集した画像を元にオリジナル画像を再編集

0

なんか分かりにくいタイトルになってしまった。何がしたいかというと、iPad で UIImagePickerController を使用してフォトライブラリから写真を読み込む際に allowsEditing = YES にしておくと写真を選択後に画像の位置とスケールを指定することができます。UIImagePickerControllerEditedImage でその編集後の UIImage を取り出せるのですが、このサイズが 320 x 320 (厳密にはちょっと違った)で帰ってきます。これでは iPad で表示するには小さすぎます。そこで、元画像を編集後のデータを元に再度トリミングすることにしました。
(続きを読む…)

Go to Top