Posts tagged expire

jQuery でクッキーを扱う方法

0

jQuery でクッキーを扱うのを下記サイトを参考にやってみました。
javascriptライブラリjQueryでcookieを超簡単に扱う方法 : 4GALAXYのメモ
Klaus Hartl – Stilbüro : Cookie Plugin for jQuery

jquery.cookie.js の準備

jquery.cookie.js をダウンロードして HTML で使えるようにします。

<script type="text/javascript" src="jquery.cookie.js"></script>

(続きを読む…)

2038年問題でクッキーの有効期限がブラウザを閉じるまでになっていた

0

ログインするときにログインの状態を保持するチェックボックスがあると思います。以前開発したシステムで急にそのログイン状態を保持するのが利かなくなったと連絡があり調査したところ、原因は2038年問題でした。

ログインするときにログインを保持するにチェックがあると
session_set_cookie_params(60*60*24*365*30);
として30年後を指定していました。
(続きを読む…)

CakePHP キャッシュファイルの使用

0

CakePHP でキャッシュを使用するときに便利なグローバル関数があります。

cache($path, $data, $expires, $target)
$data のデータをキャッシュします。
キャッシュする場所は
$target==”cache” なら /app/tmp/cache/ + $path
$target==”public” なら /webroot/ + $path
になります。$target を指定しなければ $target==”cache” です。
$expires はキャッシュの有効期間です。
内部で
$expires = strtotime($expires, time());
が行われるので、strtotime の Data input formats 形式に準拠したものでなければいけません。
デフォルトは $expires = ‘+1 day’ です。
clearCache($params, $type, $ext)
$paramsが文字列でキャッシュディレクトリかファイル名にマッチする場合はキャッシュから削除されます。
$params が配列の場合は配列内の文字列全てに対して上記の処理が行われます。
対象のディレクトリは $type で指定します。
$type のデフォルトは ‘views’ です。
対象ディレクトリは /app/tmp/cache/ + $type になります。
cache 関数で ‘public’ を指定した場合のクリアはこの関数ではできないようです。

結構簡単にキャッシュ処理ができそうです。

Go to Top