Posts tagged book

2009年9月に読んだ本

0

2009年9月に読んだ本は全部で24冊。1日1冊の目標まであと少し!

最近、橘玲さんの著作にはまっているのですが「臆病者のための株入門 」はかなりよかった。色々なところでも絶賛されていたが、株をやったことが無い人、興味ない人にもまじでオススメです。

Objective-C の入門書「入門 Objective-C 2.0 (Programmer’s SELECTION)」も iPhone 開発系の本とは違った骨太な内容。Objective-C の基本を押さえたい方は必読ですよ!
(続きを読む…)

2009年8月に読んだ本

0

2009年8月に読んだ本は全部で16冊。面白かったのは「アップルを創った怪物―もうひとりの創業者、ウォズニアック自伝」。スティーブジョブズの本とはまた違った角度からアップルを見ることが出来るように思う。実際にウォズニアックが書いたのではなく聞き取ったことを本にしているので、語り口調で人柄が出ている感じがまたいいかも。

日本人の知らない日本語」もさらっと読める内容だが、結構知らないことも多く楽しめた。

脳が良くなる耳勉強法」はオーディオブックは前から興味があったが、試していなかった。早速 iTunes で物色して作業しながら聞いてみたりしています。
(続きを読む…)

2009年7月に読んだ本

0

2009年7月に読んだ本は全部で23冊。目標の月20冊は達成できました。なぜか忙しい時程本が読める、読みたくなる。不思議です。

フリーで仕事をしているので、気になって読んだ「貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する」が面白かった。橘玲という人の本を始めた読んだのですが、すごく気に入り図書館に昔の本があったので借りて読んだのが「お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 ― 知的人生設計入門」です。会社員の人もそうでない人にも両方ともオススメです。
(続きを読む…)

読んだ4! – twitter で読書記録を取るサービス

1

秋元 ? 読んだ4!(yonda4.com)オープンベータテスト中

twitterでつぶやくことで、小説や漫画の読書記録( 感想)を取るというサービスを考えて、テスト公開しました。

読んだ4! はtwitter で @yonda4 につぶやくとアマゾンから本のデータを取ってきて読んだ本を管理できるというサービスです。早速今日読んだ本を登録してみました。こんな感じに管理できます。
(続きを読む…)

iPhone の名著「Beginning iPhone Development」の SDK3.0 対応版が出る

0

iPhone 開発の参考書として人に聞かれるとオススメしている本「Beginning iPhone Development: Exploring the iPhone SDK」の SDK 3.0 に対応した本が出るそうです。

名著な入門本「Beginning iPhone Development」のiPhone SDK 3.0対応版がでるらしい – 強火で進め

作者さんのページによると最初に出たものとそんなに大きくな変更や追加は無い様です。
最初のものを購入済みの人はこちらの作者さんによる紹介ページを参照のうえ購入を検討した方が良いかと思います。

なるほど、しかしこれは欲しくなってしまった。
(続きを読む…)

2009年6月に読んだ本

0

2009年6月に読んだ本は全部で13冊。1日1冊読む目標には半分も届いていない。がんばらねば。

スティーブ・ジョブズ 偉大なるクリエイティブ・ディレクターの軌跡はジョブズの写真集みたいで楽しかったですね。

あと最近何かと話題の梅田望夫さんの「シリコンバレーから将棋を観る」は将棋好きとして単純に楽しめました。棋士のなかなか見れない一面を見れた気がします。ささない将棋ファン、プロ野球をみるように将棋を観るというのは共感しました。っていっても全然みてないけど。中学の頃必死に将棋を勉強して初段を取った頃がなつかしい。
(続きを読む…)

Beginning iPhone Development の翻訳本「はじめてのiPhoneプログラミング」が出る

1

iPhone 開発関係の本はかなり読んできました、人に聞かれた時に一番のオススメとしてあげていたのが「Beginning iPhone Development」です。洋書なのですが、それほど難しくもなく、また全てサンプルコードがネットからダウンロードできます。この本の翻訳本が出るそうです。以下のサイトで知りました。

[iPhone][Books] 世界一のiPhone開発本の邦訳版が出るらしい – Ni chicha, ni limona — paellaの日記 – iPhoneアプリ開発グループ
(続きを読む…)

2009年5月に読んだ本

0

2009年5月に読んだ本は全部で15冊(上下分冊があるので正確には13冊)。オススメは「裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ)」。情熱大陸で以前取材されていた山口絵里子さんという女性起業家の自伝。正直文章はうまくないですが、彼女のパワーというかバイタリティは十分以上に伝わってきました。ものすごいことがかなりあっさり書かれているが、実際は読んだ感じ以上に壮絶なことが多かったのではないかと思います。

最近相次いで出版されたデジタルネイティブに関する本ですが、「デジタルネイティブの時代」よりはまだ読んでいる途中ですが、「デジタルネイティブが世界を変える」の方が面白いと思います。
(続きを読む…)

2009年4月に読んだ本

0

2009年4月に読んだ本は全部で13冊。オススメは小山 薫堂さんの「考えないヒント」と「もったいない主義」の2冊。もったいない主義を読んで小山薫堂さんに非常に興味を持ち、考えないヒントもすぐに購入して読みました。自分はアイデアとか企画とか弱いので参考になる点が多いというか、自分とまったく違う考え方、物の捉え方が非常に参考になった。
(続きを読む…)

オライリーから iPhone Hacks が出る(ただし洋書)

0

オライリーから iPhone Hacks が出版されるようです。既にアマゾンにも詳細ページが掲載されています。
(続きを読む…)

Go to Top