Archive for 1月, 2009

iPhone SDK プログラミング大全を購入

0

先日近所の小さな書店でやっと見つけて購入しました。アマゾンでもなく、有隣堂とか大きな書店を探してみてもなかったので増刷されるのを待っていたのですが、運良く見つけられました。

まだ読み始めたばかりなので、読み終えたら詳しく書こうかと思っています。
(続きを読む…)

Google Maps API を UTF-8 以外で使用する

1

GoogleMap を使用するときに HTML の文字コードを UTF-8 以外にすると GoolgeMap の JavaScript を読み込んだときに IE などでエラーになる。その回避方法と読み込むときに文字コード(charset=”utf-8″)を指定すればOK。

<script src="http://maps.google.com/maps?file=api&v=2&key=GOOGEL_MAP_API_KEY" type="text/javascript" charset="utf-8"></script>

参考 URL:utf-8以外の文字コードで、Google Maps APIを使う (OPQR.jp : WebサービスとWebデザインについて考えてみる;)

mailto で本文をエンコードしたまま表示する方法

0

mailto:hoge@example.com?body=本文
とすると、本文をデフォルトで表示させることができます。

この本文に日本語などをエンコードしたまま渡したい場合があります。普通に body の値にエンコードした文字列を指定すると mailto をクリックしたときにブラウザが勝手にデコードしてしまいます。エンコードしたまま本文の値を渡したい場合は二重にデコードすれば、エンコードした文字列のままメーラーの本文に文字列が表示されます。
(続きを読む…)

VMWare Fusion に Windows XP をインストール

2

VMWare Fusion には VISTA をインストールしてどうしても Windows が必要なときに起動して使っていました。しかし、Mac の前は Windows XP を使用していたため、VISTA で使えないソフトが結構あったりしました。VISTA にした理由は使ったことがなかったので使ってみたかったからです。。。なので、追加で Windows XP をインストールすることにしました。

VMWare Fusion で新規インストール

新規仮想マシンの作成

新規仮想マシンの作成


(続きを読む…)

iPhone SDKプログラミング大全

0

iPhone SDKプログラミング大全 ? HMDT

iPhone SDKプログラミング大全が Amazon でもリアル書店でも見つからない。そんなときにHDMT さんでプレゼント企画をやっていることを知りました。3名の方に当るそうです。応募は1月16日までです。
(続きを読む…)

Apache + OpenSSL

0

Apache + OpenSSL の設定をしたときのメモです。以下のサイトを参考にしました。
Apache(2.0)日本語マニュアル – The Japanese manual of Apache HTTP Server 2.0
(続きを読む…)

Xcode のファンクションメニュー

0

Xcode で開発しているときに、ソースに

// MARK:
// TODO:
// FIXME:
// !!!:
// ???:

などを書くとファンクションメニューに表示されるようになるということです。
(続きを読む…)

[Xcode Tips] API リファレンスを簡単に表示する方法

1

iPhone アプリを Xcode で開発しているときに API リファレンスを参照したいことが結構あります。調べるときは、調べたいキーワードを選択して、メニューの「ヘルプ」>「API リファレンス内で選択したテキストを検索」を選択することにより参照することができます。しかし、いちいちメニューから選択するのが面倒でショートカットないかなーと思っていたら下記エントリがありました!
(続きを読む…)

2008年読書まとめ

0

2008年の読書のまとめをしてみようかと思います。2008年に読んで本は全部で230冊。月平均約19冊です。数読めばよいというものでは当然ないのですが、目標が月20冊なので目標達成までもう少しでした。
(続きを読む…)

2008年12月に読んだ本

0

12月に読んだ本は全部で 14 冊でした。ちょっと少なめでした。

おもしろかった本は「流星の絆」「東京物語」。二つとも小説です。流星の絆はドラマ化されたものでベタですが、東野圭吾ファンとしては読んでおこうかと。ドラマのコメディの部分は大嫌いでしたが、結末は小説とドラマで違い、個人的にはドラマの方が好きですね。ただ、小説の終わり方の方が東野圭吾の小説っぽいとは思います。
(続きを読む…)

Go to Top